バーベキュー禁止区域 イロイロ

投稿日: カテゴリー:  ┗E-M5,  ┗R-D1s,  ┗ZD 50mm F2 MACRO,  ┗Zeiss Biogon 35/2 ZM

SEIKO EPSON CORP. R-D1s (0mm, f/0, 1/125 sec, ISO200)
R-D1s+LR現像(パラメータ初期値)

SEIKO EPSON CORP. R-D1s (0mm, f/0, 1/125 sec, ISO200)
R-D1s+Photolier(パラメータ初期値)

現像ソフトが変わるだけでこんなに雰囲気変わるんだなぁとおもた。

ちなみにE-M5の場合

OLYMPUS IMAGING CORP. E-M5 (50mm, f/2, 1/100 sec, ISO200)
E-M5+LR(パラメータ初期値)

OLYMPUS IMAGING CORP. E-M5 (50mm, f/2, 1/100 sec, ISO200)
E-M5+Olympus View2(パラメータ初期値)

こっちはあんまり変わらないように見えるけど
バックの暗くなっているところがLRだとさらに暗くなってる。
コントラストが初期値で強い感じなのだろうか。

あと、緑色の処理がR-D1sもE-M5両方共に独特な感じに仕上がってるLR。
現像ソフトが主張するという感じなんだろう。
コレは撮影が上手くなったと勘違いしそうで怖いきがするw

バーベキュー禁止区域 イロイロ」への2件のフィードバック

    1. アドベ製品全般なんですか
      そーいえば、Elementも同じ感じなような
      気がしなくもないきもしますん。

      レンジファインダーのほうが一眼より
      ピントが合わせやすい気がするんですよね。
      私の目にあってるって感じでしょうか。

パチーリ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。