Lightroomで現像 2

投稿日: カテゴリー:  ┗E-M5,  ┗ZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

OLYMPUS IMAGING CORP. E-M5 (14mm, f/4, 1/3200 sec, ISO200)

流石の本格的レタッチ現像ソフトです。
勘違いする気持ちもわかります。

勘違いというか、たんなる撮って出しというのがいかに楽ちんか
でも、ちょっとした労力でこんなにも変わるモノなのかと思いました。

OLYMPUS IMAGING CORP. E-M5 (25mm, f/4, 1/2000 sec, ISO200)

だってですよ?これが・・・・

OLYMPUS IMAGING CORP. E-M5 (25mm, f/4, 1/2000 sec, ISO200)

こうですから。

レタッチなんて・・・という気持ちもわからないではないですが
カメラという道具がなければ写真は撮れなかった
PCでレタッチという道具がなければこのような表現は出来なかった

で、出来るんだからやってみればいい
気に入らなければやらなければいい

何と勝負しているのか?
勝負じゃなく何かを目指しているのではないでしょうか。

枷をはめてその中で出来ることをする、のはいかに大変なことであるかはわかりますが
同時にちょっと鼻についたりもします。あまのじゃくなのでね。

何でも出来る状態で出来上がった物をどう思うか、どう感じてもらえるかが自分は気になりますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。